• HOME
  • カスタムバッジ機能を利用した購入制限について

カスタムバッジ機能を利用した購入制限について

Ver2.12より、learningBOXのバッジ機能にカスタムバッジ機能が追加されました。カスタムバッジ機能を使うことで、ECプランにて、特定のバッジを取得したユーザー(合格者)のみが、特定の商品を購入できる制限をつけることができます。例えば、検定コンテンツの販売サイトにて、3級検定テストを購入して合格した人のみが、その上の級である2級の検定テストを購入できる、といったことが可能になります。

カスタムバッジ機能を利用した購入制限

▼おおまかな作成の流れは下記の通りです。
1. コンテンツ(例:検定)を作成する
2. 作ったコンテンツをEC商品に設定する
3. カスタマイズのバッジを作成する
4. コンテンツ管理にて該当のコンテンツに3で作成したバッジを設定する
5. EC商品設定にて、該当の商品に購入制限を設定する。

※learningBOXのEC機能プランについては専用サーバーのご契約が必須となっております。
⇒ 料金プランはこちら
⇒ learningBOXのEC機能プランについて

※本機能を説明するための前提条件として、「既にlearningBOXにて試験コンテンツを作成済」・「EC機能を使ってそれらをEC商品として設定済としている」前提で進めます。そのためこのページでの解説は上記フローの③以降の内容となります。

 

カスタムバッジ作成の方法(管理者側)

まずはじめにオーナーまたは設定権限をもったメンバーでログインし、サイドメニューから 「コンテンツ管理」 >「バッジ管理」画面へ進みます。

バッジ管理の「+」ボタンをクリックすると「バッジを追加する」画面がでますので、バッジコードとバッジ名を入力します。

バッジコード:半角英数字と「_」が使用できます。
バッジ名:ユーザーが見るEC商品の詳細ページで表示される文言になります。

上記画像の「バッジ名」に入力した文章はそのまま、最終的に下記のように購入画面の「購入制限」の欄に表示されます。

 

商品にカスタムバッジを設定する

オーナーまたは教材管理権限を持ったメンバーでログインし、「コンテンツ管理」画面に入ります。

バッジを設定したい教材を選択し、歯車のマークをクリックします。

開いたメニューの中に「バッジを設定する」があるのでクリックします。

学習済み・合格時に付与するバッジ」の欄に先ほど作成した”個人情報保護テストレベル2合格“が表示されるので、クリックして選択します。

こうすることで教材の学習を終える、もしくは合格することでバッジが付与される設定ができます。

 

購入制限の設定方法

次に商品購入制限を付与する方法をご紹介します。
まずはサイドメニューより「EC機能」>「商品設定」に進みます。
任意の商品の右端にある歯車マークを押し、編集画面に入ります。

編集画面右下「購入制限」の「全てのバッジを取得」を右クリックし、「+バッジを追加」を押します。

バッジを選択する」画面で購入制限に使用するバッジをリストから選び✅(チェック)をつけます。

バッジを選択し追加したら商品更新画面の「保存」を押し商品を更新します。

サイドメニューの「ストア販売」に移動し、商品を確認すると右下に先ほど設定した
「個人情報保護テストレベル2合格」が購入制限として追加されていることがわかります。
これで「個人情報保護テスト LV1」を購入するための条件として
「個人情報保護テストレベル2」を合格していること“を設定することができました。

 

制限付きの商品を誤って購入しようとした場合

購入制限がかかっている状態の商品を購入しようとすると、購入手続きの画面で
「お客様のアカウントでは購入できません。」と注意文が表示され、購入することができません。
そのため、“購入後に商品が利用できない”といった状況は起きませんのでご安心ください。

 

さて、それでは購入制限を解除するために、制限の条件となっている「個人情報保護テストレベル2」に合格してみます。

そのあと再びストアにある「個人情報保護テストレベル1」のページに戻りカートに追加すると
購入手続きの画面に先ほどの注意文は表示されなくなっているのがわかります。

お支払い方法が表示されているので、任意のお支払い方法を選択し購入すると下記のような画面になります。

購入が終わると「学習する」画面に購入した商品が表示されます。

 

また、修了した問題や試験には下記のようにバッジがつき合格したかどうかが一目でわかるようになっています。

 

バッジの編集と削除

さいごにバッジの編集と削除の方法をご紹介いたします。
バッジを編集するには「バッジ管理」画面より編集したいバッジの右側にある歯車マークを押します。
また、バッジを削除したい場合はさらにその右側に見えるゴミ箱マークを押すことで削除することができます。

 

jaJA
en_USENG jaJA