国家試験対策にはeラーニング学習

learningBOX, 管理者blog

国家試験対策にはeラーニング学習!

七月も半ばを過ぎました。一年も早いものでもう、折り返しの時期になりました!年々時間が経つのが早く感じるようになりましたマーケティング担当の貴田岡(キタオカ)🍎です。
今回のお題は『国家試験対策にはeラーニング学習』です

これは私が実際に、国家試験対策用にeラーニング学習を一から作った時の話です(2016年)。パソコンの知識が乏しく、ワードやエクセル、パワーポイントですら満足に操作できないでいた私でも作れた初心者でも始めることの出来るオススメのeラーニング学習です。

eラーニング学習という言葉すら、知らないでいた私がどのような経緯で出会い、なぜ作成までにいたったのか?QuizGeneratorやlearningBOXの力を借り、実現することができたeラーニング学習の制作秘話をお届けしたいと思います。

eラーニング学習を始めるにあたり、上手くいった事や困った事など、当時を振り返りながら話を進めたいと思います。これからeラーニング学習の導入を検討されている方、興味はあるが一歩踏み出せないでいる方!
『eラーニング学習とっても便利です!!』
皆さんの抱える悩みや不安が期待や希望に変わる劇的な学習ツールです。それでは、本稿もどうぞお付き合いの程、よろしくお願いいたします。

目次はこちら

  • 1.eラーニング学習との出会い
  • 2.eラーニング学習の学習効果に気づく
  • 3.QuizGeneratorを使った国家試験対策の勉強へ
  • 4.learningBOXでしっかり管理
  • 5.まとめ

eラーニング学習との出会い

私がeラーニング学習と出会ったのは2016年春、今から3年前に遡ります。当時の私は東京、池袋にある医療系の専門学校に通う、学生でした。この年は、第18回言語聴覚士国家試験の受験を控えていた勝負の年でもありました。

しかし結果は3点足らず不合格。大変不甲斐ない結果となってしまいました。数点届かず、当時は悔しい思いで胸が一杯でした。ですがこの不合格・挫折が後に私にとって「eラーニング学習と出会う契機」となったんです!

人間、失敗や回り道は極力したくないですよね。しかし、失敗や挫折によって気づくことも沢山あったんです。転んでも、次にまた転ばなければいい。国家試験に落ちた後、インターネットでたまたま見つけた1つの記事!eラーニング学習を使った、まさに”医”ラーニング学習の始まりです。

eラーニング学習の学習効果に気づく

誰でもクイズが作れる。WEBで公開できる。QuizGeneratorはプログラミングがわからない人でも誰でも簡単に、多種多様な問題形式のクイズをつくることができます。

この記事を読み私はeラーニング学習の存在を知りました。QuizGeneratorの記事を読み進めて行くにつれてeラーニング学習の特徴や機能に興味を抱き夢中で調べました。HP(ホームページ)の記事には“eラーニング学習は時間や場所を選ばず自分のペースで勉強を進めることが出来る”という大変魅力的な内容が書いていました。問題作りもマニュアルを見よう見まねで作っていたら思っていた以上に簡単に作ることができたのです。

勉強とは教科書やノート・プリントなどを使って取り組むのが当たり前だと思っていた私の古い考えを払拭し、新しい学習方法の一つとして今後、ニーズが高くなる予感を感じたのを今でも覚えています。この記事は私にとって大変、思い出深い記事の一つです。勉強方法に悩み、困っていた時期だったからこそ余計に心に響いたのかもしれません。eラーニング学習を直接触り、編集・更新を続けることでeラーニング学習の強みを発見しました

▼eラーニング学習の強み
・場所や時間、学習内容を問わず自分のペースで学習を進められる
・教育の質が均一である(講師の能力に左右されない)
・学習の進捗状況やフィードバックを一元管理できる
・伝えられる情報量が多い(文字・画像・音声)

QuizGeneratorを使った国家試験対策の勉強へ

ここが凄い「QuizGenerator」
・マニュアルを真似するだけで簡単に問題が作れる
・勉強用途に合わせて出題形式を選べる
・作った問題をすぐ自分の目で確認できる
・画像や動画、解説などオプション機能を使うことで効果的な学習が出来る

こんなに多機能であるにも関わらず、プログラミングの知識が必要なく、素人にも優しいデザイン・操作には大変驚きました。ですが、これ以上に一番驚愕したのは全て無料でサービスを受ける事が出来るんです。準備するのはパソコンとインターネット環境だけです。サービスを利用するにあたり、何か特別なソフトをインストール・ダウンロードするなどの煩わしい手間もありません。おかげで一気に勉強を進めることが出来ました。

私が実際に作った当時のコンテンツです

ノーマルモード(暗記)の問題はこちらから確認できます。132問中、ランダムで10問出題されます
マスターモード(予習・復習)の問題はこちらから確認できます。132問中、ランダムで10問出題されます
本番形式に近いクイズはこちらから確認できます。132問中、ランダムで10問出題されます

QuizGeneratorの特徴
▼画像にも対応

▼解説に外部リンクを貼る事ができる

▼YouTubeの動画を埋め込むことが出来る

learningBOXでしっかり管理

QuizGeneratorだけでも立派な学習教材として使えますが、私は、learningBOXを併用することを強くオススメします。learningBOXなら長期的な学習、成績管理、フィードバックにも対応しているからです。learningBOXでは実際に問題を解かせるだけでなく、いつ・誰が・どのくらい勉強を取り組んだのかを数値で視覚的に確認することが出来ます。

learningBOXの特徴
▼カルテ機能で簡単に成績管理が行える
→学習状況が一目で把握できる!>>カルテ機能の詳細はこちら
▼グループ毎にコースを設定できる
→レベルに合わせたグループ分けができる!>>コース・グループ分け機能の詳細はこちら
▼アンケート機能の設定も行える
→勉強の悩みや不安もフィードバックできる!>>アンケート機能の詳細はこちら 
▼10人までなら無料でずっと利用可能
→learningBOXの使い勝手をしっかり確認できる!>>learningBOXの機能の詳細はこちら 

learningBOXを使って実際に作成したコンテンツはこちらです(一部抜粋)

まとめ

今回、お伝えした国家試験対策に用いたeラーニング学習では私の経験をもとにお伝えしました。eラーニング学習を作るにあたり、問題の作り方やオプション値の設定、扱い方など、分からない事や挫折しそうになったことも度々ありました。編集画面で保存を忘れデータが消えたこともありました(笑)

eラーニング学習を作り始めた当初は、国家試験対策に役に立つのかすら迷った時もありました。ですが、eラーニング学習を構築したことで、私以外にも、勉強方法に悩んでいる方、国家試験勉強に不安を抱いている方、国家試験対策の指導に悩みを持っている先生方から沢山のお声を頂きました。eラーニング学習は勉強に役立つツールだけではなく、みんなで同じ目標に向かう特別な居場所(学習環境)になりました。

最後に、こんな私でもeラーニング学習を作りきれたのは言うまでもない龍野情報システムの皆様のサポートがあったからこそです。私のような一個人にも丁寧に優しくサポートして頂いた事、当時は本当にお世話になりました。心から感謝申し上げます。3年前はサービスを利用していた立場でしたが、eラーニング学習の醍醐味は「誰かの夢や目標、成長、ゴール」に寄り添えることの出来るサービスです『QuizGenerator&learningBOX』をもっといろんな人に知って欲しい、使って頂きたい!そんな思いから国家試験合格後、2019年からご縁を頂き、私はこちらでお仕事をさせていただいています。

今後の目標は、勉強や研修、国家試験対策や臨床実習指導など医療分野にも力を発揮したいです。医療系分野でお困りの方々にeラーニング学習の特徴や面白さや利便性をお伝えしていきたいです。

eラーニング学習を通し、弊社のeラーニングシステムが皆様の疑問や、お悩みに心からよりそえるサービスにご指名いただけるように、今後も精進してまいります。小さな悩みや不安、こんな風に使ってみたいなどありましたらどうぞお気兼ねなくご連絡下さい!一緒に考えていい知恵を膨らませていきましょう!

本稿もご拝読していただきありがとうございました。

今すぐeラーニングシステム「learningBOX」を無料体験してみよう!10アカウントまでなら無料でご利用頂けます。

eラーニングシステムを選ぶポイントは管理者・学習者がともに使いやすいかどうかが大きなポイントです。実際に触って使い勝手をご確認して頂きたく、一部のオプション機能を除き、ほとんどの機能を期間無制限でご利用頂けます。

まずは無料で使ってみる
  • Comment ( 0 )

  • Trackbacks are closed.

  1. No comments yet.

Related posts