アンケートID・タグ、選択肢番号の設定

 

アンケート詳細からID・タグ、選択肢番号を確認できます。

更新履歴

2021.11.17 / Ver2.16以降よりアンケートID・タグ、選択肢番号の設定が追加されました。使い方

  

アンケート作成時にタグと設問IDを設定する方法

ご利用条件learningBOX Ver2.16以上

01コンテンツ管理画面を開きます

「コンテンツ管理」>アンケート項目の歯車のアイコン>「アンケート編集」をクリックします。


02IDを設定します

「アンケート作成フォーム」が表示されたら「セクションID」と「設問ID」を設定します。
空白にした場合、保存時にセクションIDは「s001、s002…」、設問IDは「q001、q002…」と連番で自動設定されます。

※30文字以内、半角英数字と「-」「.」「_」 のみ使用可能です。
※他のセクションID、設問IDと重複できません。
※一部のIDだけを設定することはできません。(全て入力するか全て空白かのどちらかのみ)


03タグを設定します

「セクションタグ」「設問タグ」を設定します。


04選択肢番号を設定します

入力形式が「択一形式」「複数選択」「リスト選択」のいずれかを選択している場合、選択肢と選択肢番号の間を「:::」で区切ることで選択肢番号を設定できます。 選択肢番号を全て設定していない場合、保存時に「1、2…」と連番で自動設定されます。
※自動設定された場合、再編集時に選択肢のみ表示されます。

※30文字以内、半角英数字と「-」「.」「_」のみ使用可能です。
※同じ設問の中で他の選択肢番号と重複できません。
※一部の選択肢だけを設定することはできません。(全て入力するか全て空白かのどちらかのみ)


05リセットすることができます

設問IDやセクションIDをリセットしたい場合、「設問IDリセット」「セクションIDリセット」のアイコンをクリックします。


06保存します

「保存して公開」をクリックして完了です。

セクション名・設問IDを確認する方法

01成績一覧画面を開きます

管理者が設定したセクション名と設問IDを確認する場合、「成績管理」>アンケートの詳細のアイコンをクリックします。


02右上に表記されています

セクション名と設問IDを確認できます。


03学習者も確認することができます

学習者がセクション名と設問IDを確認する場合、「学習する」>確認したいアンケートのグラフのアイコンをクリックすると上記と同じページが表示されます。

アンケート詳細をCSV作成する方法

01成績管理画面を開きます

アンケートの解答詳細をCSV作成してIDやタグ、選択肢番号などを確認する場合、「成績管理」>「問題別」のタブをクリックします。


02アンケート結果をCSV作成します

CSV作成したい項目をクリックし、設問ごとの集計が表示されたら「CSV作成」>「解答詳細CSV作成」をクリックします。
※「解答集計CSV作成」を選択しても確認できます。


03ID、タグを確認することができます

作成したCSVをエクセルで開くと、設定した「セクションID」、「設問ID」、「設問タグ」、「選択肢番号」を確認することができます。

成績詳細をAPIで取得する場合、「セクションID」「設問ID」「選択肢番号」「セクションタグ」「設問タグ」を確認することができます。
※こちらの機能は有料プランをご契約していただく必要があります。詳しくはAPI連携をご覧ください。

お気軽にご利用・
お問い合わせください

無料利用しよう 資料請求
Webミーティングの担当者

WEBミーティングも
好評受付中

learningBOXのご利用方法、プランの検討、デザインカスタマイズのご相談等、迷ったらぜひお問い合わせください!
WEBミーティングで導入のお手伝いをいたします。

WEBミーティングを予約する

jaJA