HTML教材

learningBOX2.5.0から、HTML教材を作成できるようになりました。

 

以前より「手軽に説明ページを作りたい」という要望があり、説明ページをつくるには、PDFで作るしか方法はなく、別途wordやpowerpointで作っていただいたものを、PDF化してアップロードしていただいていました。

learningBOX2.5.0から、HTML教材作成フォームより手軽に説明ページを作成することが出来ます。

使い方

  1. サイドバーの“コンテンツ管理”をクリック。
  2. 左上にある操作メニュー(+マーク)から“HTML教材を作成”をクリック。
  3. HTML教材作成フォームが表示されているので、タイトルと画面内容を入力します。入力欄の物がそのまま1ページとして表示されます。ページは20ページまで追加することが出来ます。
  4. 問題がなければ右上の保存して公開をクリック。
  5. 表示できる範囲は決まっているので、1ページに情報を多く乗せた場合、下の方が表示されません。ご注意ください。