https://learningbox.online/wp-content/themes/oops_tcd048

レポートを作成する

  • HOME
  • レポートを作成する

learningBOXを使ったレポート提出機能について

レポート機能とは

learningBOXのレポート機能を使うと管理者は学習者にレポート課題を提出させる設定ができます。レポートの提出方法は「ファイル提出、または入力フォーム」の2つの形式から提出させることが出来ます。

※レポート機能を使って、提出頂いた文章やファイルは自動で採点することは出来ません。ご注意ください。

レポート機能の設定手順はこちら

1.learningBOXにログインして頂き、メニューバーの【コンテンツ管理】をクリックします。
learningBOX-レポート機能

2.コンテンツ管理画面に移り、左上にある操作メニュー(+マーク)をクリックして、【レポート課題】を選択します。

3.レポート課題の提出方法を選択します。提出方法は「Web入力」「ファイルアップロード」のどちらか、または両方を選ぶことが出来ます。

※選択できる拡張子は専用サーバープランをご利用されている場合、変更することが可能です。ご希望がございましたらご連絡ください。

4.レポートのタイトル名と課題に関する注意事項などがあれば入力します。※注意事項は特に書く必要がない場合は入力しなくても大丈夫です。最後に保存ボタンをクリックして完了です。

learningBOX-レポート機能3

レポート課題の提出方法

レポート課題を設定したことを前提として、弊社の新人研修(CS研修)を例に一連の流れを確認しましょう。
まず初めに、学習者側のアカウントでログインします。

1.メニューバーの【学習する】をクリックして、レポート課題と進みます。すると下の画像のような画面が表示されます。

▼Web入力の場合
→レポート内容を入力して提出するをクリックして完了です。
▼ファイルをアップロードするを設定した場合
→提出物(ファイル)をセットした後、提出するをクリックして完了です。

※課題作成時に提出方法を両方とも設定していた場合は、中央に提出方法を選択するプルダウンが表示されます。

レポートの確認方法はこちらです。

管理者側のアカウントでログインします。

次にサイドバーの【成績をみる】→レポート採点管理とお進みください。

下の画像のように提出日、レポート名、生徒名、合/否、点数、提出ファイル、採点が表示されます。

提出ファイルのダウンロードをクリックすると、学習者が提出したファイルがダウンロードすることができます。採点ボタンをクリックすると提出して頂いたレポートを採点することが出来ます。

点数を入力し、合/否を選択します。任意でフィードバックを入力し、保存するをクリックで完了です。

▼学習者は自分のアカウントの成績管理からレポート課題の合否を確認することができます。

詳細ボタンをクリックすると内容を詳しく確認することができます。