コース一括変換機能

learningBOXは、次回のメジャーバージョンアップ(ver2.18)から学習画面が大きく変わります。従来の「学習する」に代わる新しい学習機能として、「コース機能」が標準となります。

更新履歴

2022.03.09 / Ver2.17以降より、学習画面の見え方を変更する機能が追加されました。使い方

コース一括変換

ご利用条件learningBOX Ver2.17以上/全教材の教材管理権限を持ったユーザー

01コンテンツ管理画面の左下に、【コースに一括変換する】バナーを表示

こちらをクリックすると、「コースに一括変換する」ボタンが表示されます。


02コースに一括変換するボタンをクリックします

TOP画面にあるフォルダがコースに変換されます。
※TOP画面に「見出し(タイトル)」と「クリア条件(制限バー)」を設定している場合、こちらは削除されます。


TOP画面に「ドキュメントコース」という新しいコースが作成され、TOP画面にあるコンテンツが全てこちらに移動します。
TOP画面にあるショートカットフォルダが、ショートカット元のフォルダとともにドキュメントコースに移動します。


03TOP画面にあるコースを他のコースの中に移動させると、フォルダに変換される

※下記コースは移動できません。
 ・ショートカットコース
 ・商品に含まれているコース


04コースの中にあるフォルダをTOP画面に移動させると、コースに変換される

※下記フォルダは移動できません。
 ・ショートカットフォルダ
 ・商品に含まれているフォルダ


コース一括変換後の学習画面の変更について


01コースの編集メニュー

コース一括変換を行うと、TOP画面にあるコースの編集メニューから、下記項目が削除されます。

 ・フォルダに変更する

02TOP画面の「+」ボタン

コース一括変換を行うと、TOP画面にある「+」ボタンからフォルダや教材を作成できなくなります。


コースを選ぶ

ご利用条件learningBOX Ver2.17以上

01「学習する」画面の左下に、「コースを選ぶ」画面に遷移するバナーが表示される


02「コースを選ぶ」画面に遷移し、作成したコースが一覧で表示される

こちらをクリックすると、「コースを選ぶ」画面に遷移します。
コースは、あらかじめ設定しておいたカテゴリーやキーワードで絞って表示することができます。


ダッシュボード

ご利用条件learningBOX Ver2.17以上

01マイページの左下に、ダッシュボード機能に関するバナーが表示される


02ダッシュボードの確認/編集ができるモーダルを表示

バナーをクリックすると下記モーダルが表示されます。


03ダッシュボードを「ログイン直後に表示するページ」に設定する

マイページの代わりに、ダッシュボードを「ログイン直後に表示するページ」に設定できます。
左側にあるサイドメニューの【システム設定】>【ログイン直後のページ設定】をクリックします。
「共通設定」タブにある「ログイン直後に表示するページ」で「ダッシュボード」を選択してください。


各バナーの表示条件

01各バナーが表示される条件について

お気軽にご利用・
お問い合わせください

無料利用しよう 資料請求
Webミーティングの担当者

WEBミーティングも
好評受付中

learningBOXのご利用方法、プランの検討、デザインカスタマイズのご相談等、迷ったらぜひお問い合わせください!
WEBミーティングで導入のお手伝いをいたします。

WEBミーティングを予約する

jaJA