授業 ~資料から小テストまで

  • HOME
  • 授業 ~資料から小テストまで

授業としての活用方法

learningBOXを授業にご活用される際の設定例を紹介します。

1.WEBページや動画教材、テストを作成してください。

 

 

2.操作メニューから”制約バーを追加”をクリック。
サンプル問題、小テストの上にドラッグ&ドロップで移動させます。これで”用語集”、”授業用PDF”、”講義動画”を閲覧・解答するまで小テストが行えない状態となります。

「学習する」画面からは下記のように表示されます。3つの教材を学習しないと、次の教材に進めません。

 

 

3.更に小テスト、レポート課題に合格した人にのみ修了証を表示します。操作メニューから”認定証を”をクリックし、修了証を作成します。
その後、再び操作メニューから”制約バーを追加”をクリック。修了証の上にドラッグ&ドロップで移動させます。
移動させた制約をクリックし”ここまで合格したら次に進むことが可能です”を選択します。

「学習する」画面では下記のように表示されます。

 

 

4.授業の開始時間に合わせて公開期間を設定します。授業のフォルダを右クリック、または右にある”詳細”をクリック。
“公開期間を設定する”をクリックし、開始時間を設定します。場合によっては終了時間も設定します。