契約期間途中で各種オプションの追加・アップグレードをする

Ver2.13より、契約期間途中で契約内容のアップグレードがWEBから対応できるようになりました。本ページでは各種オプションの追加・アップグレードをするための注文方法について説明致します。

ご注意事項

各種オプションについては、一つの画面でそれぞれのオプションの利用の有無を選択する画面設計となっています。
※契約期間途中の各種オプションのアップグレードについては、以下のメニューがございます。
デザインカスタマイズの追加
アプリ利用の追加
API連携の追加
コピーライト非表示の追加
QuizGeneratorのライセンスの追加

アップグレード画面から「オプションを追加する」へ進みます。

まずは、アップグレード画面から「オプションを追加する」へ進みます。
LMS内の各種オプション追加

画面全体について

LMS内の各種オプション追加

① 現在のご契約内容が表示されています。
② 上から順に各オプションを開いて、追加したいオプションの+ボタンをクリックして開くことができます。
 オプション内容を開いて、オプションの選択の有無を設定します。
③ 変更適用希望日の選択をします。追加希望オプションには選択したオプションが表示されます。
 請求される合計金額が表示されます。問題なければ、利用規約に同意にチェックして「決済手続きへ」のボタンをクリックして決済手続き画面へ進みます。

各オプションを選択する

各種オプションを追加できる画面になるので、今回は例として「デザインカスタマイズ」の+ボタンをクリックして開きます。
LMS内の各種オプション追加

希望のホスティングを選択すると、色がアクティブになり選択された状態になります。
ホスティング/デザインカスタマイズ以外にも、合わせて追加したいオプションがありましたら、上から順にプラン詳細を開いて、選択をしてください。

※なお、共用サーバー/デザインカスタマイズは利用開始まで約3週間~、専用サーバー/デザインカスタマイズは約1ヵ月~かかります。
※誤って希望ではないオプションを選択した場合や、希望しないオプションの場合、下記の「このオプションを追加しない」をクリックして、次のオプションへ進んでください。
LMS内の各種オプション追加

※上から順に選択をしてください。
LMS内の各種オプション追加

決済手続き画面から決済完了まで

金額を確認して頂き、決済手続き画面へ進みます。
内容をご確認の上、下段から「お支払い方法」を選んでください。決済手続き画面が表示されます。
あとは、通常のWEBでの注文と同じ流れとなります。
LMS内の各種オプション追加

注文手続きが済みますと、サンクス画面へ遷移します。メールも配信されていますので、併せてご確認下さい。
LMS内の各種オプション追加

jaJA