選択型コンテンツ設定機能

Ver2.17から新機能が追加されました。
学習者は、複数あるコンテンツから希望する教材を選択して、学習することができます。

更新履歴

2022.03.09/Ver2.17より、選択型コンテンツ設定機能が追加されました。使い方

選択型コンテンツの設定

ご利用条件learningBOX Ver2.17以上/コンテンツ管理権限が付与されたユーザー

01コンテンツ管理画面を開く

「コンテンツ管理」をクリックします。

02設定画面を開く

「+」アイコン>「選択型コンテンツ設定」をクリックします。

03各項目の設定

選択型コンテンツでは、見出し/説明文/対象コンテンツの選択/学習者の選びなおしを許可/選択ボタンの色を変更の設定ができます。設定が完了したら、「保存」をクリックします。

今回は例として、下記のように設定します。

  • 対象コンテンツを「地理・歴史・公民」に設定します。

  • 「学習者の選びなおしを許可」に✔を入れ、「常に選択変更できる」を選択します。

対象コンテンツを選択する際の注意点

対象コンテンツは、隣り合わせの場合のみ選択できます。
例として下記の画像のように、対象コンテンツ(地理)を選択すると、対象コンテンツ(公民)は選択できません。
対象コンテンツは2個以上20個以下の範囲で選択してください。

対象コンテンツ(歴史)を選択すると、対象コンテンツ(地理/公民)は隣合わせなので選択できます。

04見出しが表示される

05学習画面で確認

学習するコンテンツを3つの中から選択できます。

06コンテンツの選びなおし

一度コンテンツを選択しても、後から選択を変更することができます。
選択は何度でも変更できます。

選びなおしができない設定

01成績があれば選択変更できない場合

対象コンテンツを設定し、「学習者の選びなおしを許可」に✔を入れ、「成績があれば選択変更できない」を選択します。
設定が完了したら「保存」をクリックします。

▼学習画面で確認

※学習を進めた場合、選択変更できません。

02学習者の選びなおしができない場合

対象コンテンツを設定し、「学習者の選びなおしを許可」に✔を入れずに「保存」をクリックします。

▼学習画面で確認

※一度コンテンツを選択すると、後から選択を変更できません。

選択済にする際の注意点

特定のコンテンツを「選択済」にし、「学習者の選びなおしを許可」に✔を入れずに保存した場合、学習画面ではそのコンテンツが「選択中」となり、学習者は他のコンテンツを選択できなくなります。

お気軽にご利用・
お問い合わせください

無料利用しよう 資料請求
Webミーティングの担当者

WEBミーティングも
好評受付中

learningBOXのご利用方法、プランの検討、デザインカスタマイズのご相談等、迷ったらぜひお問い合わせください!
WEBミーティングで導入のお手伝いをいたします。

WEBミーティングを予約する

jaJA