集合型の新入社員研修の代替にeラーニングを活用しませんか?

learningBOX, 管理者blog

集合型の新入社員研修の代替にeラーニングを活用しませんか?

こんにちわ。本木です。

早速ですが、新型コロナウイルスに関連した感染症により、被害に遭われた皆様、不安な日々を過ごしていらっしゃる皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

ご存知の通り、ここ最近は新型コロナウィルスのニュースが連日されています。またその影響で、学校の休校や各種イベントの中止なども起きています。

企業関係では、多くの企業が新型コロナウイルス対策として、テレワーク(在宅勤務)や時差出勤の導入・検討している会社も多くなってきており、商談や打ち合わせもビデオ会議などで対応することも多くなっています。

これらの影響は弊社にもきており、ここ最近、多くの企業様より研修を行う方法の一つとして、eラーニングの導入検討をしている会社様からのお問い合わせが増えてきています。つきましては、今回、新入社員研修の代替としてのeラーニング導入について話をしたいと思います。もし、新入社員研修をどのように実施するべきかお悩みでしたら参考になれば幸いです。

目次はこちら

  • 1. 新入社員研修の開催を見直す企業も
  • 2. 新入社員研修を集まらずに実施するために
  • 3. 実際にeラーニングを検討する企業が増えている
  • 4. 弊社のeラーニングシステムは「安くて」「使いやすい」システムです
  • 5. まとめ

 

新入社員研修の開催を見直す企業も

コロナウィルス対策の影響で、3月・4月に予定されている入社式・新入社員研修の開催を見直す企業が多く出てきている状況です。実際に調査結果も出てきており、”2月下旬の時点で、当初計画からの変更を検討しているという回答は17.1%となり、2月13日調査からは7.7ポイントの増加となった。”と出ています。

集合型の新入社員研修の代替にeラーニングを活用

※出典:新型コロナウイルスによる新入社員導入研修への影響調査実施(第二報)のお知らせ より

新入社員研修が実施できないとなると、ただでさえ不安を感じている新入社員の皆さんに適切な教育やサポートができなくなってしまいます。また、企業側も研修が実施できないとなると、会社の戦力となる人材を育てていくことができないため、大きなロスとなってしまいます

 

新入社員研修を集まらずに実施するために

このような状況から、新入社員各自が自宅あるいは遠隔地に居ながら、集合研修の内容・品質に近い環境を実現できる方法が「eラーニング」です。

集合型の新入社員研修の代替にeラーニングを活用

eラーニングなら、新入社員研修を集まらずに実施することができます。改めてeラーニングのメリットをご紹介します。

 

eラーニングのメリット

時間や場所を問わずに実施できる。
学習の進捗状況や成績をすぐ確認できる。
・WEB化(PDFや動画など)できるものは全て教材としてオンラインで配布できる
・etc…

もちろん、実技研修などオンラインで実施するには難しい研修もありますが、教材としてeラーニング化できるものはとても多いと思います。このように、インターネットにつながる環境とスマホのようなデバイスさえあれば、すぐ学習することができるeラーニングは新入社員研修の代替に最適な方法です

 

実際にeラーニングを検討する企業が増えている

実際に、新入社員研修を当初計画とは違う対応を検討している会社へのアンケート結果だと、2位は「集合型研修以外の手法の検討(リモート型、eラーニング等)」という結果となっており、eラーニングを新人研修の手法として検討している企業が増えていることがわかります。

集合型の新入社員研修の代替にeラーニングを活用

※出典:新型コロナウイルスによる新入社員導入研修への影響調査実施(第二報)のお知らせ より

 

弊社のeラーニングシステムは「安くて」「使いやすい」システムです

無料eラーニング学習

▼弊社のeラーニングシステム learningBOXは「安くて」「使いやすい」システムです。

100人利用でも年間30,000円(税抜)からご利用できます
・10人まででしたら期間無制限でフリープランをご利用できます
・マニュアルを読む必要がなく、直観的にシステムを操作することができます

▼こんな研修もすぐ作ることができます。

また、先日ご紹介しましたように、単に教育を提供するだけでなく、新人研修編に必要な”情報””コミュニケーション”を提供できるLMS(Learning Management System)です。

新人研修に関してeラーニング活用を詳しく書いた記事です。ぜひこちらもご参考になればと思います。

▼社員教育・研修をeラーニングを使って成功する方法とは?【新人研修編(前編)】

社員教育・研修をeラーニングを使って成功する方法とは?【新人研修編(前編)】
▼社員教育・研修をeラーニングを使って成功する方法とは?【新人研修編(後編)】

社員教育・研修をeラーニングを使って成功する方法とは?【新人研修編(後編)】

 

まとめ

もし、新入社員研修をどのように実施するべきかお悩みでしたら、ぜひ弊社のlearningBOXのeラーニングを活用した研修をご検討ください。無料プランで使い勝手をすぐご確認頂けます。

登録後、すぐ使うことができます。
無料トライアルをはじめてみる

 
また、eラーニングは新入社員研修だけでなく、会社全体の研修としても、もちろんお使い頂けます。もともと今年は東京五輪が開催される予定であり、テレワーク(在宅勤務)自体が注目を浴びていましたが、今回このような新型コロナウイルス対策の影響もあり、テレワークが急速に進んでいます。
テレワークやリモート勤務の導入の一環としても、eラーニングを活用することをご検討頂ければと思います。

今すぐeラーニングシステム「learningBOX」を無料体験してみよう!10アカウントまでなら無料でご利用頂けます。

eラーニングシステムを選ぶポイントは管理者・学習者がともに使いやすいかどうかが大きなポイントです。実際に触って使い勝手をご確認して頂きたく、一部のオプション機能を除き、ほとんどの機能を期間無制限でご利用頂けます。

まずは無料で使ってみる
  • Comment ( 0 )

  • Trackbacks are closed.

  1. No comments yet.

Related posts