【重要】learningBOXのVer2.12より、レポート課題機能が変わります

learningBOX, お知らせ, 管理者blog

【重要】learningBOXのVer2.12より、レポート課題機能が変わります

平素より、いつもeラーニング作成システムのlearningBOXをご利用頂き誠にありがとうございます。マーケティング担当の貴田岡です!本日は、お客様に重要なお知らせがございます。次回のlearningBOXのVer2.12より、レポート課題機能が一部変更されます。learningBOXでレポート機能をご利用中のお客様はご一読いただければ幸いです。

こちらのページでは、次回のバージョンアップにより変更されるレポート機能についてご紹介いたします。
従来のレポート課題では提出されたレポートは一度合否の判定が下ると、再提出を行っても学習画面では採点待とは表示されず、何回でも提出が可能でした。
learningBOXのVer2.12より、学習者がレポートを提出した後に、レポート課題の再提出をさせるかどうかを、コンテンツ作成者が設定できるようになります。
 

learningBOXの共用サーバーをお使いのお客様へ

learningBOXのバージョンが2.12にバージョンアップされると、お客様の方で何も設定していなくても、自動で最新の機能にシステムが切り替わります。従って、バージョンアップ前に作成・編集していたレポート教材をバージョンアップ後に編集する場合、見た目のデザインや設定方法が以前の使い方と異なる場合がございます。
 

⚠レポートの提出方法が変わります

learningBOXのVer2.12以前では、課題の提出方法を「Web入力/ファイルアップロード」のどちらか、または両方を選択することができ、学習者は「web入力/ファイルを添付する」の片方でしか、レポート課題を提出することができませんでした。Ver2.12以降では、両方を同時に送ることができます。

▼レポート課題の設定画面(Ver2.12以前)

learningBOX-レポート課題

 

▼レポート課題の提出画面(Ver2.12以前)

eラーニング-レポート課題

 

▼レポート課題の提出画面(Ver2.12以降)

レポート課題-learningBOX

 

⚠レポートの再提出方法が変わります

learningBOXのVer2.12以前では、レポート一覧から教材名をクリックして、再提出することが可能でした。しかし、Ver2.12以降では、プレビュー表示のみとなり、再提出はすることはできません。レポートの再提出をする場合は、学習画面から行います。

レポート課題

 

▼レポート課題の提出画面(Ver2.12以前)
教材名をクリックすると、再提出が可能でした。

eラーニング-レポート課題

 

▼レポート課題の提出画面(Ver2.12以降)

eラーニング-レポート課題

 

レポート課題の作成方法について

▼learningBOXのVer2.12以前

eラーニング‐レポート

 

▼learningBOXのVer2.12以降

eラーニング‐レポート機能

 

Ver2.12以前のレポート課題は、「Web入力」「ファイルアップロード」のどちらか、または両方を選ぶことができ、入力フォーム、またはファイル提出の2つの形式から提出することができました。

learningBOXのVer2.12以降では、新たに新設された作成フォームからレポート教材を作成します。新バージョンでは、新たに「課題の内容に合わせて添付ファイルを設定」したり、レポート課題の再提出やレポートを採点する採点者に任意でメモを残すことができます。
 

レポートの提出方法

▼learningBOXのVer2.12以前

learningBOX-レポート機能

 

▼learningBOXのVer2.12以降

learningBOX-レポート提出

 
Ver2.12以前のレポート課題は、レポート内容を入力して提出するボタンをクリックして完了でした。Ver2.12以降では、学習者が入力した文字数をカウントしたり、ファイルをアップロードするボタンも追加されます。ファイルをアップロードする際は、こちらのボタンをクリックして資料を添付します。
 

採点方法に、レポートの再提出設定が追加されました

▼learningBOXのVer2.12以前

eラーニング-レポートの再提出

 

▼learningBOXのVer2.12以降

eラーニング-レポート課題

 

Ver2.12以降では、「採点者へのメモ・レポート課題の再提出」が新たに新設されました。
 

レポート課題が不合格の場合(学習者)

レポート課題が不合格の場合、コンテンツの上に「不合格・再提出」と表示がされます。採点者側が再提出を許可しないに設定していた場合は、不合格のみ表示されます。

learningBOX-レポート提出機能

 

レポート課題を再提出すると、ステータスがこのように変更されます。「再提出」 ⇒ 「採点待」

レポート課題の再提出

 

合格すると、ステータスも「採点待」 ⇒ 「合格」に変わります。

レポート課題-elearning

 

まとめ

今回の記事では、次回のlearningBOXのバージョンアップにより変更されるレポート機能についてご紹介いたしました。learningBOXのVer2.12より、学習者がレポートを提出した後に、レポート課題の再提出をさせるかどうかを、コンテンツ作成者が設定できるようになります。

レポート課題機能の詳しい使い方については、バージョンアップ後に改めて、ご紹介いたします。本稿もお付き合いいただきありがとうございました。

ご好評につきキャンペーン延長!今だけ限定learningBOXが最大2か月無料で使える!詳しくはこちら
今すぐlearningBOXを無料体験してみよう!

  • Comment ( 0 )

  • Trackbacks are closed.

  1. No comments yet.

Related posts