https://learningbox.online/wp-content/themes/oops_tcd048

タイピングの練習をeラーニング研修で実現!

learningBOX, 管理者blog

タイピングの練習をeラーニング研修で実現!

日傘の代わりに長袖のカーディガンが必需品になりました。こんにちは!はじめまして、品質管理部の黒田です。今回、初めての記事当番となります。今回のお題は『特集タイピング教材』です!!皆様はlearningBOXのコンテンツ機能に入っている『タイピング教材』をご存じでしょうか?

learningBOXでは暗記カードや問題作成の他に、タイピングの練習をeラーニング研修として行える「タイピング教材」もご利用いただけます。本稿では、「タイピング教材」について、作り方や使い方、活用方法をご紹介します。それでは、本稿もどうぞ、よろしくお願いします。

目次はこちら

  • 1. タイピング教材とは
  • 2. タイピング教材の作り方
  • 3. タイピング教材を使ってテキスト入力をしてみよう
  • 4. 社内での活用方法
  • 5. まとめ

タイピング教材とは

learningBOXのコンテンツ管理機能から作成することができる“キーボードを用いてテキストを入力する”学習コンテンツです。
learningBOX_タイピング教材

タイピング教材の作り方

learningBOXにログインしていただき、コンテンツ管理、タイピング教材▷「タイピング教材を作成する」にお進みください。タイピング教材作成フォームに【タイトル・文章・読み方】を入力し問題がなければ右上の保存して公開をクリックします。
learningBOX_タイピング教材の作り方フォームが表示されるので、入力枠に従って、「文章」(=問題文)と「ヨミカタ」(=入力させる文字)を設定します。「ヨミカタ」には、ひらがな・カタカナ・数字が使用できます。漢字、英語、記号等(「」、。)、は使用できませんのでご注意くださいね。※タイピング教材の細かい設定については>>こちら<<をご確認ください。

タイピング教材を使ってテキスト入力をしてみよう

タイピングが得意な方!!弊社の品質管理が作成したタイピング教材をご用意しました。腕試しに是非、受けてみてください!!

難易度★★★☆☆
・10文字~20文字程度の文章が出題されます。意表を突かれる文章なので心構えしてください!
・合格点:40点
・何文字、誤打なく入力できるかな?
・弊社のスタッフも合格するのに手を焼いた難しいタイピング教材です!!
・下記のPCモニター画面をクリックして頂くと「準備ができたらspaceキーを押してください」と表示されるので、そこから開始してください!

Let’s typing!!

お疲れさまでした。さて、上記の教材、何点取れましたか?合格の「だるまちゃん」は出てきましたか?私が作成したのですが、おもしろかったでしょうか?自分が作ったものが「面白かった!」「もう1回解きたい!」と思っていただけたら嬉しいですよね。

eラーニング_タイピング

社内での活用方法

弊社では、タイピング教材を使ったeラーニング学習をレクリエーションとして社内に配布しています。
learningBOX_タイピング教材

learningBOX_タイピング教材_コース設定
合格すると次の課題に取り掛かることができ、すべて合格すると認定証が配布される仕組みです!learningBOXでコース設計をすることでタイピング教材に限らず、どの学習教材でも決められた順序で学習を進めることができます。

learningBOXタイピング教材_認定証
私はめでたく認定証ゲット!日々頑張り、合格しました!

タイピング教材の効果と期待

learningBOX_タイピング

大きな声では言えないがタイピングが苦手という方も多いかと思います。
・早く正確に打ちたいが、ついついキーボードを見ながら入力を行ってしまう。
・文章作成に時間がかかってしまう。
・拗音や促音、撥音、長音が苦手。        など、人それぞれ悩みがあるかと思います。

タイピング上達のメリット
・入力スピードや誤字脱字が減ることで事務作業に費やす時間を短縮できる
・業務効率が上がる
・打ち間違いにすぐ気づくことができる
・パソコンの苦手意識が薄れ、自信をもって業務に取り組むことができる

タイピングは、「キーボードを打つだけ」の、一見簡単に思える作業です。しかし、私たちの脳は、言葉の意味や内容を正確に判断し、瞬時に出し入れ作業を行っています。処理した情報を基に素早く正確にキーボード入力することは思っている以上に複雑な行為です。この作業を効率よく早く正確に行うためには、日ごろの反復練習がタイピング上達の近道です。

まとめ

タイピングの練習をeラーニング研修として行える「タイピング教材」はいかがでしたでしょうか?実際に触れてみることで、タイピングの面白さを実感していただけたかと思います。タイピングの速さや正確性は一日や二日で劇的に改善することはありませんが、正確に打ち込む技術が身につくことで、事務作業の効率化など会社で必要なスキルが身に付きます。

本記事をお読みの会社の研修ご担当者様!もし以下に当てはまることがありましたら、ぜひこれをきっかけにlearningBOXの導入をご検討ください!
・社員の入力した文章に誤字、脱字が多い
・最近の新入社員はスマホ操作は上手だが、PC入力は遅い
・部下が作成した契約文章の間違いチェックに時間がかかる

頭と体を使って楽しめるeラーニングのタイピング練習ツールはぜひ、learningBOXでお試し下さい。本稿もご覧頂きましてありがとうございました。

今すぐeラーニングシステム「learningBOX」を無料体験してみよう!10アカウントまでなら無料でご利用頂けます。

eラーニングシステムを選ぶポイントは管理者・学習者がともに使いやすいかどうかが大きなポイントです。実際に触って使い勝手をご確認して頂きたく、一部のオプション機能を除き、ほとんどの機能を期間無制限でご利用頂けます。

まずは無料で使ってみる
  • Comment ( 0 )

  • Trackbacks are closed.

  1. No comments yet.

Related posts