医療系分野の方必見!eラーニングを使った国家試験対策の始め方

learningBOX, 管理者blog

医療系分野の方必見!eラーニングを使った国家試験対策の始め方

マーケティング担当の貴田岡です。もう少しで国家試験の時期ですね。皆様は国家試験対策は順調にお進みでしょうか?

今回の記事では弊社のeラーニングを使って、医療系の国家試験対策に役立つlearningBOXの活用方法をご紹介いたします。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、対面での直接的な授業が難しくなり、受験生一人一人が満足に勉強を進めることができない状況が続いています。
learningBOXを使うと、誰でも簡単にインターネット上に学習環境を作ることができます。

learningBOXは国家試験対策で必要な学習教材の作成はもちらん、受験生の学習レベルやグループに合わせて、オリジナルの教材を自分たちで作成・WEB上に公開することができます。

弊社のeラーニングを使うと授業時間以外での学習はもちろん、ちょっとした隙間時間や移動時間でも、「効率よく・効果的」に国試対策を進めることができます。
eラーニングを使った反復学習は本番の試験を解く際に必要な基礎知識の予習や復習に大変オススメな学習方法です。
 

目次はこちら

  • 1.learningBOXとは一体?
  • 2.learningBOXを使った国家試験対策
  • 3.コロナ禍での国家試験対策の実情と苦悩
  • 4.まとめ

 

learningBOXとは一体?

learningBOXは、「学習者の登録・教材の作成と割り当て・成績管理」などオンライン学習に必要な全機能をカバーし、価格と使いやすさにこだわった学習管理システム(LMS)です。

LMS(学習管理システム:Learning Management System)とは、オンライン学習の実施に必要な学習教材の作成・登録・配布を行い、学習者の学習進捗や成績などを管理できるシステムです。
 

▼learningBOXの使い方ガイド(一連の流れについて記載しています。)

eラーニング-learningBOX

弊社のeラーニングは使い方や設定も非常にシンプルで、初めての方でもすぐに操作できるデザイン設計になっております!
learningBOXの運用マニュアル
 

learningBOXは管理者・学習者の双方に使いやすいeラーニングです!
学習者は基本的に一人で学習を進めていくことができるため、周りの目を気にせず、自分のペースで学習を進めることが出来ます。
下記のキャプチャーを見て分かるように学習者は教材が入っているフォルダを開いて、中のコンテンツをクリックして学習を進めていきます。
 

 

▼学習者は、管理者から「IDとパスワード」を受け取り、learningBOXにログインして学習を開始します。

learningbox-学習する

 

learningBOXで作成・設定できるコンテンツ機能はこちら

 
▼全部で15種類以上のコンテンツ機能の中から教材を作成・設定することができます。

learningbox-コンテンツ機能

learningBOXは、オンライン学習を進める為に必要な【クイズ作成機能】や【動画コンテンツ】、【暗記カード】、【虫食いノート】、【レポート課題作成機能】など、多様なコンテンツの中から、活用シーンに合わせた設定ができす。learningBOXでは、認定証というデジタル版の賞状も送ることができます。
 

learningBOXの始め方

STEP1.学習教材を作ろう
learningBOXで作成することができる教材は全てコンテンツ管理画面から設定します。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。


 

STEP2.メンバーを登録・追加しよう
こちらの記事では、learningBOXのメンバーの招待方法やグループの作り方・設定方法ついて解説しています。


 

STEP3.学習状況の確認方法
learningBOXを使うと誰がどの設問にどのように回答したかという情報まで成績管理画面で確認し、CSVでダウンロードすることもできます。
こちらのページでは、learningBOXの成績管理の使い方や見かたについて解説しています。


learningBOXは学習状況をサーバーで管理しているので、学習者の学習状況をリアルタイムで確認できます。
 
 

learningBOXを使った国家試験対策

医療系の国家試験を受験する方は、「人体の構造や機能・疾患名・治療に使う薬剤の知識」など、患者様の治療・生命に関わる、広い知識を身につけなければいけません。医療系の国家試験は、出題範囲も広く、難しい専門用語も多いです。

言葉だけを覚えていても意味や内容をしっかり抑えていないと答えられない問題も多いです。
learningBOXを使えば、試験問題を解く際に必要な基礎やキーワードを効率よく暗記、理解することができます。
 

その1:単語や長文の暗記に特化した暗記カード・虫食いノート

国家試験対策-暗記

暗記カードは文字の大きさや色も自分好みに編集することができ、画像の挿入も可能です。国家試験問題を解く際に必要な基礎を復習したり再学習するには大変オススメなツールです。暗記カードの問題数は何個でも作ることが可能です。
暗記カードの作り方
 

国家試験対策-看護- 基礎科目

虫食いノートは文章形式での暗記問題を簡単に作成することができます。覚えたい内容に虫食い囲み線を加えて簡単にオリジナルの暗記教材を作成・編集することが可能です。
虫食いノートの作り方
 

その2:クイズ機能を使って、学習内容の理解や基礎の定着をチェックする

解剖学-クイズ

learningBOXのクイズ機能を使うと「問題文や選択肢に画像や動画、リンクを設定」することができます。
その他にも、クイズの出題順のランダム表示、学習者に答えを見せない設定、システム内の言葉を変更する、など多種多様なカスタマイズも可能です。
クイズ機能で設定できるオプション一覧

eラーニングを用いた反復学習は記憶の定着や過去問の正答率アップ、など大変効果的な学習方法です!
learningBOXのクイズ機能を使えば、自分の苦手科目や得意科目の正答数をデータ化して弱点を見つけることができます。
クイズ・テスト作成フォームで問題を作る
一度限りのテストを受講させる方法
 

その3:学校で使っているプリントや資料をPDFにして教材として再利用する

eラーニング-PDF教材

learningBOXを使うと、WordやExcel、PowerPointで作成したPDF資料をアップロードすることが出来ます。
PDFファイルを教材として設定する
Google スライドで作成した資料をeラーニング教材として活用する方法
 

learningBOXはコース学習設定ができる!

eラーニング-コース学習
learningBOXは教材のコース設定や教材をグループごとに配布する機能など、利用者にあわせた細かな設定も可能です。
特定の問題に合格したら次の問題に進めることができる「コース設定」を行う機能がついています。問題に合格して理解しないと次に進むことが出来ません。

「- – -ここまで解答/閲覧したら次に進むことが可能です- – -」「- – – ここまで合格したら次に進むことが可能です- – -」といった制約条件を設定することができます。
こちらの機能を使うと、コンテンツを学習完了したメンバーや特定の問題に合格したメンバーに認定証を送るといった設定も可能です。

 

▼国家試験問題のサンプル教材(暗記カード・虫食いノート・クイズ)
サンプル教材を用意しました。〇〇暗記カード、〇〇虫食いノート、〇〇テストをクリックするとプレイヤーが起動し、コンテンツを実際に操作することができます。

国家試験対策-看護師

看護師国家試験 解剖学の暗記カード 耳鼻咽喉科の虫食いノート 解剖学のテストにチャレンジ
薬剤師国家試験 薬理学の暗記カード 薬理学の虫食いノート 薬理学に関するテストにチャレンジ
コメディカル(PT・OT・ST) 運動学の暗記カード 運動学の虫食いノート 運動学に関するテストにチャレンジ

 

コロナ禍での国家試験対策の実情と苦悩

▼学校関係者の悩み………

先生の悩み国家試験-学校  
・1人の先生が担当する役割や業務が多く、限られた時間の中で、資料を作っている 
・いつ自分がコロナに掛かってしまうかの不安を抱きながら授業を行っている
・対面での授業が難しく、1人1人の理解度を把握するのが困難
・生徒の毎日の学習量や時間、進捗状況が分からない
・既卒生のサポートが難しい

▼受験生の悩み………

新卒生・既卒生の悩み  
・補講や国試対策の授業が例年と違って浪人生は授業に参加できない
・図書館や学習室が満足に使用できない。(学校、市内、民間含み)
・質問出来る環境がなく、1人でやるしかない
・誰とも話さない期間が長くなりすぎてモチベーションの維持が難しい
・国試前にコロナに掛かると受験が出来ないという恐怖が強い

など、悩みは多岐に渡るかと思います。
 

learningBOXは誰でも簡単にオンライン学習を始めることができます

learningBOXを使えば、コロナウイルスから身を守りながら国試対策を進めることができ、合格するために必要な知識を効率よく学習することができます。

▼先生側のメリット

learningBOXの成績管理機能を使えば、個人の弱点を数値化して見える化! ⇒ 得意/苦手科目がすぐ判別できる
成績管理画面から知識の定着や理解度を細かく分析、精査できる
レポート課題を設定することができる
学年、クラス、グループレベルでメンバーを管理することができる
教材を自分たちで作成することができ、学習方法の見直しや改善、次年度以降の予習や復習に役立つ

 
▼学習者のメリット

学校に登校しなくても、スマホでサクサク国試対策を進めることができる
人の目を気にせず、好きな時間に何回でも予習復習ができる
成績データから、自分の得意/苦手科目を抽出することができる
インプット、アウトプットに特化した学習ツールを使うことができる

 
株式会社龍野情報システムは、個人・法人を問わずあらゆるお客様から喜ばれるサービスを提供できるよう、開発を進めています。どんな小さなことでも、まずはご相談ください。皆様の閃き・アイデアを、ITのチカラで実現いたします。

 

learningbox-WEBミーティング

管理者様の学びを助けるツールとして、社内教育、新人研修、学校での学び、個々人の学習管理等で、私達learningBOXにお手伝いできることがありましたら、ぜひお問い合わせくださいませ。
WEBミーティングを予約する
メール・電話でお問い合わせする

 

まとめ

今回の記事では弊社のeラーニングを使って、医療系の国家試験対策に役立つlearningBOXの活用方法をご紹介しました。
弊社のeラーニングを使うと授業時間以外での学習はもちろん、ちょっとした隙間時間や移動時間でも、「効率よく・効果的」に国家試験対策を進めることができます。

eラーニングを使った反復学習は本番の試験を解く際に必要な基礎の積み重ねに大変オススメな学習方法です。

learningBOXは、管理者を含め10名様まででしたら、有料のオプション機能を除き、ほぼ全機能が無料で無期限でお使い頂けます。この機会に是非、弊社のlearningBOXを使ってみてください。

カオナビ×learningBOXのコラボ記念キャンペーン実施中!
アカデミックキャンペーン

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは閉鎖されています。

  1. まだコメントはありません。

関連記事

jaJA