勉強は贅沢だ!?

learningBOX, 管理者blog

こんにちは!システム開発部の門田です!
2019年9月2日に弊社事務所が引っ越ししました!それに伴い自転車通勤を始めました。
運動不足の皆さん、自転車通勤はお勧めですよ!

さて今回は「勉強」という壮大なテーマで記事を書きました。ぜひご覧ください!


ブログの前に、きたる今月の9/25(水)-27(金)に行われる展示会についての告知をさせてください!
2019年9月25日(水)-27日(金)インテックス大阪にて教育ITソリューション(関西EDIX)に出展します!

▼詳しくはこちら

ただいま、着々と準備を進めております!
当日はミニセミナーなども実施予定です。また実際のデモ操作などもスタッフから直接説明できる機会になりますので、ぜひご来場下さい!
招待券の申し込みも受け付けておりますので、気になった方は、こちらをぜひご確認ください。

スタッフ一同、お待ちしております!


それでは、ブログに戻ります!

目次はこちら

  • 1. 改めて考えてみる。勉強とは?
  • 2. 勉強するのは何のため?
  • 3. 勉強は贅沢だ!?
  • 4. 勉強法は無数にある
  • 5. まとめ

改めて考えてみる。勉強とは?

「勉強は大事」

これについて異論のある人はいないのではないでしょうか?
人生100年時代と言われ、変化も激しい現代は、大人になっても勉強し続ける必要があります。
では、そもそも「勉強」とはなんでしょうか?改めて考えてみました。

「広辞苑」(第6版)によると

① 精を出してつとめること。
② 学問や技術を学ぶこと。さまざまな経験を積んで学ぶこと。「数学を―する」「何事も―だ」
③ 商品をやすく売ること。「お値段は―しときます」

となっています。

3種類の意味が出てきましたが、今回は①②の話をしたいと思います。
まずは、
①「精を出してつとめること」
これは簡単にいうと「一生懸命努力する」ということですね。次に、
②学問や技術を学ぶこと。さまざまな経験を積んで学ぶこと。「数学を―する」「何事も―だ」
これは「学校へ行く」「習い事をする」「新入社員が仕事を覚える」イメージですね。
どちらの意味も普段使っているのと同じ感覚ですね。

勉強するのは何のため?

「何で勉強をしなきゃいけないの?」

誰でも1度は思ったことがあるのではないでしょうか?
子供や学生だと「大人になった時に困るから」「進学のために」「勉強しないと就職できないから」といった理由が多そうです。
大人だと、「仕事で必要だから」「資格を取るために」などありますね。他にも、「夢をかなえるために」「趣味をより楽しむため」と、人それぞれ様々な理由がありますね。
上記の理由は、言葉は違えど共通している点があります。

それは「今の自分よりも成長して、より良い、より楽しい人生を送るため」ということです。

子供の頃は自分の意志というよりも、大人に理由付けされることが多いでしょう。一方で、大人になって勉強を続けられる方は、自発的な理由が多いのではないでしょうか?(人に言われても中々できませんよね?)また、年齢を重ねても好奇心を持ち、様々なことにチャレンジされるシニアの方も多くいます。こう考えると、自発的な勉強ほど理由が前向きで素敵ですね。

勉強は贅沢だ!?

ここでタイトルの話になりますが、そもそも「勉強できる状況、環境にある」というのはとても恵まれていると思いませんか?

極端な例ですが、戦争をしていたり、自然災害に襲われている状況では勉強どころではありませんよね?
古代ギリシアで哲学が発展したのは、都市アテネが地域で巨大な力をもち、平和で時間が余っていた、すなわち暇だったからです。(プラトン、ソクラテス、アリストテレスなど聞いたことありますよね?)

また、家庭が貧しくて食べるのにも困っている状況でしたら「学校なんかへ行かずに、さっさと働け!」という状況も考えられます。
戦後間もない高度成長期の日本では、中卒で働く労働者のことを「金の卵」と呼び、それが当たり前のことでした。その後、日本の経済成長に伴い、高校&大学進学率は右肩上がりになっています。
現代では、「塾へ通う」「高校へ進学する」というのは当たり前だと思うかもしれませんが、もちろん費用が発生しています。通常、学生は親御さんが一生懸命働いたお金で学校へ行くと思いますが、決して安い金額ではないと思います。

平成28年文部科学省 子供の学習費調査によりますと
「公立高等学校(全日制)の年間学習費は約45万1千円」となっています。
上記を踏まえれば、勉強できるということはとても恵まれていて、贅沢なことだと言えます。

いま勉強法は無数にある

そんな贅沢な勉強ですが、現代では学校へ通うだけでなく、様々なやり方があります。
しかし、忙しい社会人は仕事の後に教室に通うというのは大変ですよね。では、何か良い手段はないのでしょうか?

そこで上手く活用したいのが、「eラーニング」です。
パソコン、スマートフォンやタブレットの普及により、以前に比べてとても手軽に利用できるようになりました。「eラーニング」を上手く使えば、ちょっとした待ち時間や、電車での移動時間などの隙間時間を利用でき、効率的に勉強することができます。

そしてもちろん、弊社サービスの学習管理システム「learningBOX」も「eラーニング」の1つです。

個人での利用はもちろん、企業研修や学習塾などで大勢に資料や教材を配布することもできますし、受講生管理や成績管理も行えます。しかもなんと「learningBOX」は無料で試していただくことができます。
まずは試しにアカウントを作成いただいて、皆さんの勉強、スキルUPに役立てていただければと思います。

▼ご登録はこちらから

まとめ

勉強ということについて考えてみましたが、いかがでしたか?勉強できるということは幸せなことですね。
ぜひ、弊社のeラーニングシステム「learningBOX」を活用していただいて、少しでもあなたの成長に繋げて欲しいと思います。
そして、「社員・スタッフに成長してもらって、より良い、より楽しい人生を送ってほしい!」とお考えの企業の研修・人事ご担当者様!教育関係のご担当者様!「learningBOX」は今までeラーニングシステムが高額で導入にはハードルが高いと感じておられる企業様にも導入しやすい価格帯で提供しています!

無料かつ無期限でご利用頂けるフリープランもございますので、ぜひこの機会にご登録下さいませ。

▼ご登録はこちらから

最後までお付き合いいただきありがとうございました。


【改めて展示会の告知】
2019年9月25日(水)-27日(金)インテックス大阪にて教育ITソリューション(関西EDIX)に出展します!

▼詳しくはこちら

ただいま、着々と準備を進めております!
当日はミニセミナーなども実施予定です。また実際のデモ操作などもスタッフから説明差し上げることができる機会になりますので、ぜひご来場をご検討お願いします!
招待券の申し込みも受け付けておりますので、気になった方は、こちらをぜひご確認ください。

スタッフ一同、お待ちしております!

今すぐeラーニングシステム「learningBOX」を無料体験してみよう!10アカウントまでなら無料でご利用頂けます。

eラーニングシステムを選ぶポイントは管理者・学習者がともに使いやすいかどうかが大きなポイントです。実際に触って使い勝手をご確認して頂きたく、一部のオプション機能を除き、ほとんどの機能を期間無制限でご利用頂けます。

まずは無料で使ってみる
  • Comment ( 0 )

  • Trackbacks are closed.

  1. No comments yet.

Related posts