ITのチカラで、教育を変える!龍野情報システムのLMSと社内設備をご紹介!

learningBOX, 管理者blog

ITのチカラで、教育を変える!龍野情報システムのLMSと社内設備をご紹介!

開発の西村です。株式会社龍野情報システムは、兵庫県たつの市に本社を構えるシステム開発会社です。私たちはスマホ向けアプリ、Webシステム開発の他、eラーニングの基幹となるLMS(教育管理システム)を提供しています。

LMSの開発には、aws、VSCode、yarn、composer、仮想化技術など、技術的要素も必要ですが、これだけでは快適な開発環境とは言えません。よい仕事をするには、社員が快適に仕事に取り組める雰囲気や社内設備も大変重要です。

今回の記事では、弊社の主力事業であるLMSの特徴と普段ブログでは紹介されてない、オフィスの雰囲気や社内設備についてご紹介します。

龍野情報システム-eラーニング

 

目次はこちら

  • 1. 人材教育をITのチカラで支える龍野情報システムのLMS
  • 2. 社内のオフィスをご紹介!
  • 3. まとめ

 

人材教育をITのチカラで支える龍野情報システムのLMS

LMS-learningBOX

弊社のLMSは価格と使いやすさにこだわったeラーニングシステムです。learningBOXは「問題・テスト作成、メンバー・グループ管理、採点・成績管理」など、eラーニングに必要な機能がすべて揃い、「誰でも簡単にWEB学習環境が構築できる」LMSです。

そもそもLMSって一体なんだろう?

LMSという言葉を初めて聞いた、というお客様もいるかと思います。簡単にLMSの機能や特徴を解説します。
LMS

LMS(学習管理システム:Learning Management System)とは、eラーニングの実施に必要な学習教材の作成・登録・配布を行い、学習者の学習進捗や成績などを管理できるシステムです。

インターネットを介して、教材の配信や成績の管理を行うシステムのことです。教材はインターネット上のサーバに設置され、学習者は、パソコンやタブレット、スマートフォンなどを使って学習します。学習状況や成績はサーバ上で一元管理されます。教材とLMSは共にSCORMという仕様に従って開発されている場合が多く、SCORMに準拠した教材であれば異なる会社の教材を搭載することも出来ます。

▼LMSを使ったeラーニングの特徴

LMSを使ったeラーニングでは、学習状況をサーバで管理しているので、学習状況をリアルタイムに確認できます。learningBOXを使うと誰がどの設問にどのように回答したかという情報まで管理画面で確認し、CSVでダウンロードすることもできます。

learningBOXは研修・検定・通信教育など様々な場面で活躍しています!

learningBOXは教材のコース設定や、学習者のグループ管理、教材をグループごとに配布する機能など、利用者にあわせた細かな設定が可能です。弊社のLMSは社内研修・検定試験・学習コンテンツ販売など、多種多様な業界で導入されているLMSです。

新入社員向け研修にeラーニングシステムを導入し、入社前の知識の定着化を実現。

日本交通株式会社
利用目的:社内研修/新人研修
この度、新卒採用内定者を対象とした入社前の事前研修の為にeラーニングを導入させていただきました。私が前職でサッカーの指導者をしておりまして、サッカー界ではeラーニングは10年以上も前から導入されていたんですね。どのような導入の仕方かというと、サッカーの指導をする際に事前にeラーニングで勉強して、その後に皆で集合研修をして、選手を対象に実際の指導をする、という流れですね。導入した当初は、各々のコンピューターリテラシーが違う事もあって、馴染むまで時間がかかるスタッフもいたのですが、今はもう当たり前のシステムになっています。 ・・・続きはこちら

eラーニングコンテンツ作成する為の「箱」としてlearningBOXを導入し、老若男女に愛される教材を提供。

株式会社ウォンツ・ジャパン
利用目的:コンテンツ販売/教材販売
東京ビッグサイトで開催されていました「教育ITソリューションEXPO」に参加し、約5社のeラーニングを取り扱う企業とお話をさせていただきました。ここがいいかな、と思う企業は龍野情報システムさん以外に実はあったのですが…(笑)、お試しで実際に使用してみると、字の小ささやデザインの古さ等の基本画面のUIが気になっていました。そう思っていた時にlearningBOXに出会ったんです。すぐに無料プランでIDを発行していただき、実際にコンテンツを作成してみたところ、数段こっちの方がいいよね!と(笑)。 ・・・続きはこちら

直営店舗の研修試験にeラーニングを導入し、試験合格期間の大幅な時間短縮を実現。

株式会社やる気スイッチグループ
利用目的:社内研修/研修試験
eラーニング導入事例learningBOX導入を決めた3年前は、現在とは違う形でライセンス制度を運用していました。知識を問う筆記試験と、実技を問う試験を行っていたんですね。そこでの筆記試験は紙ベースで行っていましたが、採点に時間がかかるのと、採点ミスが起きることが課題となっていました。1回の試験で、採点できる人が1人、多くても2人くらいなんですよね。でないと採点のブレがでてきてしまうので。特定のメンバーへ集中的に工数がかかってくる。また試験は月に1回実施していたのですが、受験人数が多いうえ、なかなか合格しないんですよ、難しいので。 ・・・続きはこちら
learningBOXは企業様の人材教育、ビジネス成長に寄り添い、システム開発を進めております。eラーニングの導入でお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。導入サポートオンラインミーティングも好評受付中です。

learningBOXのご利用方法、プランの検討、デザインカスタマイズのご相談等、迷ったらぜひお問い合わせください!
WEBミーティングで導入のお手伝いをいたします。➡WEBミーティングを予約する

learningBOX-導入事例

 

社内のオフィスをご紹介!

冒頭でも少し触れましたが、よい仕事をするには第一に心身共に健康であること、次に社員が快適に仕事に取り組める雰囲気や息抜きができる社内環境も大変重要です。

弊社は自社専用のオフィスがあります!執務スペースは開放的ですごく広く、伸び伸びとスペースを使うことができます。また、共有スペースには卓球台、ダーツ、トレーニングマシーンがあり、休憩時間を使って、自由に利用することができます。卓球、ダーツは社内で人気が高く、休憩時間や仕事終わりに集まって遊んだり、レベルを高めているメンバーも多いです。

連日、白熱した試合が繰り広げられる!卓球台

IT企業には卓球台はかかせません!我々のオフィスにも卓球台があります。お昼休みには、部署の壁を越えて熱い熱戦が日々行われています。
卓球経験者から、初心者の方、入社されてからメキメキ実力をあげてきたメンバーなど、スキルに差はありますがいつも楽しくプレーしています。
仕事終わりの息抜きや、ちょっとした運動にぜひ、一緒に卓球をしませんか?

開発チームに大人気!今年、導入されたダーツマシン

龍野情報システム-ダーツ社内にダーツマシンを設置しているIT企業は兵庫県たつの市では弊社だけではないでしょうか??お昼休みにはダーツで盛り上がりましょう。

こちらも卓球同様にメンバー間でスキルや実力に差はありますが、いつも和気あいあいと賑わってます。最近は開発チームのメンバーが特に実力をつけ、上位独占中!仕事もできてダーツもできる職場!魅力的ではないでしょうか?

 

社内設備を一気に公開!!

ぶらさがり健康器
仕事終わりに体を鍛えたい方にはぶらさがり健康器がオススメです。肩こり解消にはこれ!座り仕事でナマッた体を叩き直しましょう。開発チームの若者は毎朝、懸垂をして体を鍛えてます!
自販機
平均的な自販機よりはちょっとだけ安く設定されてます。飲みすぎ注意!
快適なトイレ
男女それぞれ2個ずつあります。設置してから1年しか経過していないので、きれいで快適です。数も十分あるので待ち時間なしです!緊急を要する場合でもスピーディーにピットインできます。
大画面モニタ
研修用の大画面モニタです。50インチから75インチに強化されました。勉強会がはかどりますね。
共用スペースのテーブル
お昼にはお弁当を持って集まります。
イオン
オフィスは本竜野駅から徒歩で10分程度の立地です。会社の近くにはイオンや、飲食店も近いのでお昼にランチに出かけるメンバーも多いです。イオンまで歩いて3分なので足りないものはいつでも補充できます!

 

まとめ

今回の記事では、弊社の主力事業であるLMSの特徴と普段ブログでは紹介されてない、オフィスの雰囲気や社内設備をご紹介いたしました。

learningBOXはゆとりのある広々としたオフィスで開発されています。開発に参加したい、営業やカスタマーサポートとして活躍したい、マーケティングをやりたいなどというかたは、是非、採用ページから奮ってご応募ください。

オンライン検定へのハードル、一緒に越えませんか?今だけ初期システム導入日が20%OFF!11月30日まで
今すぐlearningBOXを無料体験してみよう!

  • Comment ( 0 )

  • Trackbacks are closed.

  1. No comments yet.

Related posts